FC2ブログ
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.07.12
夕闇が遠くなった
雨の音は
聞こえたふりをしたって
濡れない
しずかに積もる熱を
撫でてみて

おなかの奥に
なにも飼っていないよ
川沿いは祭りのあとで
なまぐさく煙っている

もてあますほどの宝は
いつか本の中に見た
乗れなかった船の先頭で
濁るばかりの海を照らすのは
だれ

(宵越しの身体)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。