FC2ブログ
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.29
列車の窓辺は温かい
ガラス越しの日差しが
似たような背の人を
集めている
揺れている

言葉を
えらびたいな
底のない川のほとりで
じっと立っている
約束の時間
今度こそ

心地よい揺れが騙す
やぶれてしまった思い出を
大事に抱くのは
きみが弱いからだよ

あの顔を
期待してるんだ
しずかに曲がっている
この筆跡を
もう見慣れ切ったなんて
嘘でも
夢のようなのに

(カーブのきっかけ)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。