FC2ブログ
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.03
苦い虫を噛み潰してから
何をするかを考えた
夜は短くて
訪れた光の朝が
僕の目を焼くのを恐れていた

目隠しを
解いてくれたの
あなたでしょう
名前も知らないくせに
触りたいとか思ってしまう
消えたいな

撮影は滞って
どこまでも浮かないシャドウ
一秒ずつ数えて
一秒ずつ沈めた
点けたくてしょうがない僕は
ふるえる指を隠すことだって
思いつかなくて
泣きたいな

はやく裏返して
光を吸い込んだの
眩しくてピンク色の光
もうすぐ
破けそうなんだよ

(暗室で迎える朝)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。