FC2ブログ
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.17
理由なく脚本を読み上げて
夜が更けていくと
他人事のように
膝も腰も石膏のように

疲れに匂いがあると知って
あなたは首をかしげて
私のつめたい頬を
割るようにまなざしを手向ける

引き金の在りか
わかっていて、しらばっくれる
度胸はなくても
冷静に経験を拠りあう

逃げ出せるだろうね
しおりのないまま閉じたページの
折れ目や汚れや小さな香りの粒
温度だって 残ったまま

気づかないふりをし飽きたって
周到に用意されている
チケットの枚数
頭の中で また数えて

(サマー・ソールト)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。