FC2ブログ
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.12
熱を
炭酸水に溶かして
胃に流した

蛇口はとめどなく
祭りにざわめく群衆のようだ
凍るまでが
極端に あつい

薬品の匂い
芳しい他人の汗を
とばすような
陽射しは ブルー
絵画のように濃い
窓枠の向こう
たとえば、幻
とか 呼んでみる?
微笑んで

ふうわりと風が
舞い上がるように
車輪は丁寧に
ひとびとを運んでいく
光を
捕まえるように
手を伸ばす姿
なにか悲しい祈りを捧げる
子どもだろうか
あの小さい影の漣

眠れない
そして 遠ざかる

(錠剤が溶ける)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。