FC2ブログ
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.27
額にぬるい汗が伝う
聞こえないふりを
していたわけじゃなくて
隣り合った目線が からみあうのを
待っていただけだよ

窓際 車道は
せわしなく
どんな疲れも
あるいは赦しも
惜しみなく積載している

言葉より確かに
心を打ちあけられるなら
はじめからその手を 握って
答えをいそいでしまったのかも

夏に生まれた 偶然が
ふたりの間に線を引く
どうしても下手な字で
愛をささやく 手順を覚える

降らなかった雨
滲みだす太陽の温度
熱は昇り
その足音のコアをゆるがして
眠いね
みたいな仕草で
次の場所まで
立ち上がった

(継ぎ目)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。