FC2ブログ
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.30
向こうの道
車の往来はまばらでも
聞こえる
つつ抜ける
耳を塞いでいるのに
でも

あなたの目の前で
つきそびれた嘘が
胃のまわりで透明になって
私を罪の意識がさいなむ

ああ
背骨の感覚が
まだ校庭にはりついている
雨を浴びて
ぬれて
汚れる
春の日、
遠くはならない景色

あなたの声を聞きたいとおもった
閉じる本
ひらく窓

気温は高く湿度も高く
夜はしずか
公園は無人

(夜という箱)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。