FC2ブログ
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.29
しらけた空に飲みかけのコーラ
撮りそこねた桜も散って
うなじに滲む汗のにおいがする

新しい手帳を買った日に
なくしたはずの手帳を見つけた
ひさしぶりにこの鞄 つかったから
でも

風がつよい

ああ冷たい
頬にぶつかる夜の爪
引っかかれて赤くなったみたい
だなあ

髪を切った
今日は風がつよかったから
煩わしくなっただけ
今日は風がつよかったんだ
それがすべての動機でいいの

(あの子が髪を切る理由)
スポンサーサイト
2010.04.23
繰り返してた逢瀬をひとつだけ落とした
たぶんいちばん大切だったそれを
どこか知らない道に落としてきてしまったよ

ねえ
チーズケーキの味
駅前のコンビニ あなたの街は五月のにおい
出会ったのは冬で
別れたのが初夏のころで
そのころにはもう赤い糸どころか
小指だってもうなかった

まっしろい衝動を
ぶっかけられた私の少女時代には
いまもあなたの影がちらついていて
そしてそれは日ごとに薄れていく
だけど永久に透明になることはなくて
それどころかすこしだけ美しくなってしまうんだ
かなしい

目を閉じて飲み込んだものの多さ
はじっこ同士で すこし余裕のある文脈でわらって
悟って切って断って
そんなことを思い出していた

どうでもいいキスのイメージでほっぺたが染まる
あしたの朝まで待てないなんて
どうして急いで転んだの

あなたはそれの全部を捨てた

(ハイライトマーカー・ローティーン)
2010.04.17
帰り道をすこし変えて逃げたかった今日
きのうに戻れないから痛む腹もいとしい
なんて嘘みたいな出来事がつらなって君は老いる
ああ僕は老いるよ

おうとつのない未来へ
運ばれてゆくしたたかな覚悟といったら
あざとさに目をつぶれる もう少女じゃないんだから
「そんな嘘みたいな言い訳して良いわけ?」
知らないことばかりだからさ

情報を正しく処理しなさい!いますべきことを考えなさい!
先生!ああ先生、わかっていますとも!
だって目の前に提示されているじゃあありませんか!
それだけを!これだけを!

壊れた自転車を川に捨てた
しらないおじさんに怒られた
飲み干した缶ジュースの味を思い出した
たったいまうるおうことが世界の何にも影響しないなんて
理不尽だとおもった

(プリ五月病)
2010.04.17
青く、つたなく引かれた
出口までの最短距離
追わなくてもよかったから
ここは楽園、
ね/だった

くもりぞらの下 石化した噴水に群がる鳩を
け散らして
たとえばあなたは踊る
落とした言葉
たのまなくても影のような人々は壊す

戦わないほうの人たちの
優雅な手つきは蟻を潰して
それを見ている私の手には
フルーツナイフが握られてい、
る/た

燃やし損ねたあなたの手紙の
最後の行にしみたコーヒー
あのときはたしかブラック、めくるように思い出さないで
ぱちんと広がる昨日までの縮図だ
ああ!
ド緑の縁取りで案内されるのがこわい
ひっぱられた私のレンズ
油性ペンでは塗らないでほし、
い/かった

ひかりを記録しよう
つめたい誰かのつま先にのっているラメ

(ぬるい伝達)
2010.04.01
自販機に照らされて
ぽっかりと浮かぶ君の顔と
ほかは暗やみだった
斜め後ろの理性も
気がつけば消えて

いて、

待ち焦がれた春だって
はじまれば欲深いきせつ
砂を噛むような抱擁でいい
なんて言わせてくれない

摩擦で上がる熱と
おびただしい傷口のやりとり
偶然が言い訳にかわる
見つめきれない心にも触れるから
後出しでも
勝った気がしたくて

痛覚の底まで潜ろう
焦れた身体をさましてやろう
するすると糸を抜くように
嵌りたいよね
ねえ落ちて

(春は恋)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。